練馬区 お葬式 > 家族葬・直葬 > 葬儀社 小澤葬祭

TOP > 葬儀の流れ

練馬区の葬儀社 小澤葬祭:葬儀の流れ

下線


練馬区の葬儀社 小澤葬祭 冊子プレゼント

お葬式でお困りの時は、練馬区の葬儀社 小澤葬祭「もしもコール」へ


練馬区の葬儀社 小澤葬祭:ご葬儀までの一般的な流れ

練馬区の葬儀社 小澤葬祭:一般的な葬儀の流れ

1.ご遺体のお引き取り・安置

病院等ご自宅以外でお亡くなりになった場合、寝台車にてお迎えに上がります。まずは当社までお電話下さい。
お葬式でお困りの時は、練馬区の葬儀社 小澤葬祭「もしもコール」へ。直葬、区民葬などもご相談ください。

もし、マンション・アパート等で安置が不可能な時はご相談下さい。安置場所をご準備致します。ご自宅に安置の際、自宅用祭壇(枕飾り)をご用意致します。

2.お見積り・お打ち合わせ

お式の日程・内容等についての具体的な打ち合わせを致します。ご予算・式場・宗派・会葬者への応対等、当社スタッフがお客様のご要望をしっかりとお聞きし、すべてにご納得頂いた上で、お式の準備へと進ませて頂きます。

3.ご納棺

近親者によりご遺体を御棺に納め、安置します。その際、生前に故人が愛用していた物(燃やせる物)も一緒に納めます。

4.お通夜・ご葬儀

通常、両日ともに1時間〜1時間半で執り行われます。お式の間はご遺族がお席を離れることはなかなか難しくなります。ですから、宗教者・ご会葬者・世話役の方々への対応、その他式進行等については、当社スタッフが万全のサポートを致します。

5.荼毘(火葬)

火葬中は控え室で収骨を待ちます。ご収骨の際は、二人一組で一緒にお骨を拾い骨壷に収めます。

6.初七日法要・精進落とし

最近では、火葬場から式場に戻り、葬儀当日に初七日法要を行う場合がほとんどです。法要のあと、精進落としの席で僧侶や世話役、お手伝いいただいた方々をもてなします。